このページの先頭へ

水産加工・冷蔵・冷凍メーカー、卸様向け

課題・背景

  • 荷主企業の配送効率悪化。
  • 売上拡充の為、配送エリアの拡大。
  • 営業マンの入出庫、在庫管理業務、配送業務の兼務による営業効率の低下。
  • 物流コスト、事務処理コスト増加による利益率の低下。
  • 納品先からの各種加工業務の要求、依頼への対応。


当社のご提案内容

  • 同業、異業種混載の共同配送。
  • 主要ルートの定時店着を前提とした定期運行。
  • 配送コストの変動費化。(物流に応じた課金体系)
  • 加工業務のアウトソース(外注化)


効果・実績

  • 共同配送による配送コスト削減を実現
  • 営業担当者の販促強化を実現。
  • 配送コストの変動費化を実現。(固定費⇒変動費)
  • 店舗での受入検品回数の削減を実現。
  • 在庫管理の強化による在庫精度向上を実現。


>関連ページ

MENU